和牛、伊丹空港の新店でファンをお出迎え

2018.4.18 15:30

来店客の話に耳を傾ける和牛の水田(左)と川西

(写真5枚)

日本最大級の売り場面積を誇る「よしもとエンタメショップ」の新店が18日、「大阪国際空港」(伊丹空港)に誕生。そのオープニングイベントに、お笑い芸人の和牛が登場した。

開店前から行列を作っていた約300人のファンを2人がお出迎え。1人1人に握手をしながら「いらっしゃいませ」と声を掛けた。川西が「いろんなグッズがありますし、新商品もどんどん出ますので」と話すと、元料理人という経歴を持つ水田は「水田の佃煮を出したいですね。たむら(けんじ)さんは肉味噌は出してるけど、佃煮はまだやから」と意気込んだ。

握手のため手を差し出すも、スルーされ続けるグイグイ大脇(左)
握手のため手を差し出すも、スルーされ続けるグイグイ大脇(左)

海原やすよ ともこがオススメする商品が並ぶコーナー「YASUTOMO COLLECTION」や、「ASOKO」「JOURNAL STANDARD」とよしもととのコラボ商品など、よしもと芸人や吉本新喜劇のバリエーション豊富なグッズが多数並ぶ同店。オープン2日目以降はからし蓮根、さや香、吉田たち、ヘンダーソン、ラフ次元、ジュリエッタが1日店長を務める。

「よしもとエンタメショップ 大阪国際空港店」

2018年4月18日(水)オープン
住所:大阪国際空港4F展望デッキ北エリア
営業:10:00〜20:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本