谷村新司「僕の真逆はさだまさし」

2018.4.13 21:00

左からFM COCOLOのDJ池田なみ子、谷村新司、MBSアナウンサー上泉雄一。名曲『昂』を作ったのは31歳の時、と聞き「老成してますね〜」と上泉

(写真3枚)

大阪の2つのラジオ局「MBSラジオ」と「FM COCOLO」がコラボした公開収録番組が4月12日におこなわれ、ゲストの谷村新司が熱いトークを繰り広げた。

各局のリスナー各40名ずつが招待された同イベント。合わせて800人の応募があったということで、谷村新司のコアなファンが集った。MBSラジオでは、新番組「アリスのヤングタウン」が、4月6日の金曜日からスタートしており、谷村新司は31年ぶりに「ヤンキン」のレギュラーとして復帰。心待ちにしていたファンが詰めかけた。

「ラジオ番組というのは、聴いていて想像力をかきたてられるし、遊びがあるのがいいよね。復帰できて楽しい」と、収録後、谷村新司は語った

アリスとしてデビューした1972年の春は、静岡・浜松のコンサートでお客が4人しかいなかったなど、節目の春を振り返りながらトークは進行。自身の曲づくりについて「特定のことを言わないからこそ、伝わることがある。真逆はさだまさし」と語り会場を沸かせた。この模様は、4月14日・6時からのFM COCOLOの番組内と、4月15日・24時30分からのMBSラジオで放送される。また谷村新司は、6月6日にベストアルバムをリリースし、6月22日・23日に「フェスティバルホール」(大阪市北区)でコンサートを予定している。

番組公開収録『春のソナタ』

FM COCOLO 『SATURDAY AMUSIC MORNING』
放送:2018年4月14日(土)・6:00〜10:00

番組公開収録『春のソナタ』

MBSラジオ 『上泉雄一の週末もええなぁ!』
2018年4月15日(日)・24:30〜25:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本