しっぽも忠実、タイガース優勝祈念弁当

2018.4.5 06:00

デイリー優勝弁当vol.2「1985年編」1300円

(写真2枚)

阪神タイガースの優勝を祈念し、スポーツ新聞「デイリースポーツ」(本社:神戸市中央区)が、駅弁の老舗「淡路屋」と「デイリー優勝弁当」を共同製作。4月10日から「阪神甲子園球場」(兵庫県西宮市)とその周辺で販売される。

昨シーズン後半に発売し、好評で売り切れ続出となったタイガース応援弁当の第2弾で、今回作られたのは「1985年編」。パッケージは、虎党たちに語り継がれる1985年リーグ優勝時の1面記事を全面にデザイン。8月1日に迎えるデイリースポーツ創刊70年の記念事業のひとつとして企画されたものだ。

1985年に阪神がリーグ優勝した時の記事(10月17日付)がパッケージ。吉田監督が胴上げされる感動V紙面を再現した

勝ちへのこだわりを「かつめし」に込め、ビフカツとトンカツを重ね置き。デイリースポーツの象徴である虎のしっぽをイメージしたごはんに、勝利=ウィンにつながるウィンナーや「見通しがきく」「金メダル」に通じるキンピラレンコンなど、「執念」のメニュー構成となっている。今季、13年ぶりのリーグ優勝を目指すタイガースを応援するファンに喜んでもらいたい、と縁起のいいパッケージと中身にこだわった。価格は1300円、阪神甲子園球場内売店(11店)と球場外売店ワゴン(4店)で、阪神タイガース公式戦開催日の4月10日から販売される。

『デイリー優勝弁当』

2018年4月10日(火)発売

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本