関ジャニ∞、大阪観光シンボルに就任

2018.4.3 13:00

「大阪観光シンボルキャラクター」就任式に出席した関ジャニ∞の丸山隆平(左)、横山裕(右)

(写真3枚)

大阪・関西の魅力を国内外に向けて幅広く発信していく「大阪観光シンボルキャラクター」に、大阪から生まれた人気グループ・関ジャニ∞が就任。3日、その就任発表会が大阪市内でおこなわれ、メンバーの横山裕、丸山隆平が登壇した。

横山は「関ジャニで良かったですね。ここで嵐が就任してたら僕ちょっと怒ってるなって(笑)」と笑わせ、「今年、関ジャニ∞は15周年イヤーに突入する年なんですけど、関ジャニとしても世界に向けて何かできないかなと話し合いをいろいろしていたので、そのタイミングでこういったお話をいただけてご縁を感じます」と、喜びを語った。

「食がやっぱり魅力ですよね。後輩のジャニーズWESTが『こなもん』ってシングルを出して、ちょっと嫉妬しました(笑)」と話す横山裕
食が魅力といい「ジャニーズWESTが『粉もん』って曲を出してて、嫉妬しました(笑)」と話す横山裕

丸山は「大阪に育てられたといっても過言ではないグループなので、ハングリー精神とかそういう部分は脈々と受け継がれているような感じがします。このプロジェクトに参加することでもっとハングリーになって、自分たちの魅力を発信しながら、図々しく厚かましく世界に大阪を届けていきたい」と意気込んだ。

就任をきっかけに改めて大阪の魅力について調べたという丸山隆平
就任をきっかけに改めて大阪の魅力について調べたという丸山隆平

活動としては、関ジャニ∞がベストアルバム『GR8EST』を発売する5月末のタイミングを皮切りに、「大阪観光シンボルキャラクター」として国内外でのプロモーションや、空港・駅など大阪への玄関口で動画やポスターでのお出迎えなど、幅広い取り組みを予定している。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本