ルクアフードホールの試食&体験ツアー
2018.3.31 19:00

JR大阪駅ビルの商業施設「ルクア大阪」(大阪市北区)に4月1日オープンする「ルクアフードホール」。販売する食材やデリをその場で食べることもできるスーパー「キッチン&マーケット」の試食やサービスを体験できる『キチマTOURS』が4月30日まで、毎日おこなわれる。

4月1日オープンの「ルクアフードホール」の核となる「キッチン&マーケット」画像一覧

『キチマTOURS』は1日10名限定で朝11時から。サービスカウンターでチケット(1000円)を購入すれば「キッチン&マーケット」内を自由に回遊し、10カ所に設けられたスポットから5カ所を選んでプレミアムな試食や体験ができるというもの。気になる5カ所を実際にめぐってみた。

キチマTOURS開催場所は、星マークが目印。こちらのカウンターでは立ち飲みもできる画像一覧

お酒はワインか日本酒か。ワインと決めたからには前菜が必要。ということで、まずはメルカエリアへ。イタリア産生ハムとチーズにキャビアも付けてくれるワンプレートが試食できる。盛り盛りのプレートを持ってワイン売場へ行くと「赤か白か、香りで当ててください」というクイズに挑戦。めでたく正解!でハーフボトルをプレゼントしてもらった。

黒いグラスで赤白当てクイズ。正解でキャンティのハーフボトルをゲット。ワインの試飲もできる画像一覧

その横のチョコレート売場「ヴェンキ」では、好きなチョコを1個試食できるという。そしてクイズ。正解すれば、チョコをもう1つもらえる。

巨大なチョコファウンテンが目印、「ヴェンキ」の売場でクイズ画像一覧

のどが乾いたので、フルーツパーラー「フルッタ」へ。女性にとって栄養豊富なミラクル果実、ドラゴンフルーツのフレッシュジュースをゴクゴク。

スイーツアットホームエリア。ジュースのほか、クレープやパフェなどもイートインできる画像一覧

さあ次はメインディッシュ。フレッシュガーデンエリアには、マグロの解体即売を毎日おこなう「魚と海鮮寿司酒場」が。こちらではなんと!マグロの赤身、中トロ、大トロが1貫ずつ味わえるという太っ腹な試食を実施。脂ののった3つの味わいを堪能し、大満足で5カ所を終えた。

試食は1皿。こちらも店内でおろしたてのマグロやお寿司が食べられる画像一覧

このほかの5カ所としては、和牛の赤身と霜降り2種を味わえる焼肉、好きな具材3種をにぎってもらえるデリステーションのおむすび、1缶5000円の松阪牛大和煮の缶つま試食、ラテアートにチャレンジ、但馬の地酒「香住鶴」の飲み比べが用意されている。夕方5時までに試食を終えればよいので、ランチや買い物をはさみながらゆっくりと店内を見て回れる。

ルクアフードホール『キチマTOURS』

期間:2018年4月1日(日)〜30日(祝・月)
会場:ルクアフードホール「キッチン&マーケット」(大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪B2)
時間:11:00〜17:00(キッチン&マーケットの営業時間は10:00〜23:00)
料金:1000円
受付:サービスカウンターにて、毎日先着10名限定
URL:https://www.lucua.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ