太賀、川島小鳥と大阪で撮影「緊張した」
2018.3.31 13:00

大阪を舞台に、写真家・川島小鳥が俳優・太賀を撮影した写真展『未知』が、「NU茶屋町」(大阪市北区)で開催中。30日、同会場で2人のトークショーがおこなわれた。

トークショーをおこなった太賀(左)と川島小鳥(30日、大阪市内)
撮影の裏話などトークを繰り広げた太賀(左)と川島小鳥(30日、大阪市内)画像一覧

昨年、川島は1年間にわたって太賀を撮影した私家版写真集『道』を発売。今回2人が再びコンビを組み、「中之島公園」や「太陽の塔」など大阪を舞台に撮影を敢行した。「『道』を撮り終えて、完結したとこもあったじゃないですか。それで久しぶりに小鳥さんとサシで撮影するということになって、正直緊張しました」と明かした太賀。

「大阪は仕事でくることがほとんどだけど、毎回思い出ができる、ワクワクする街」と話す太賀
「大阪は仕事でくることがほとんどだけど、毎回思い出ができる、ワクワクする街」と話す太賀画像一覧

「『道』と『未知』の間の時期が、自分のキャリアのなかでもいつになくせわしないときで。なんだかんだで10年くらい役者をやっているんですけど、変わらなきゃいけないんじゃないかと思って、いろんなことを吸収しようとしてた時期だったんです。そこで小鳥さんと出会えてめちゃくちゃ良いタイミングだったなって。『道』は代表作だと思ってるし、そういう意味で大阪で『未知』を撮るときは、なにか違う自分が映ればいいなと思って、でも何も変わってなかったらどうしようっていう怖さもあった。ドキドキしてました」と、大阪での撮影時の心境を話した。

3月31日まで開催されている写真展『未知』
3月31日まで開催されている写真展『未知』画像一覧

カメラが趣味で、俳優仲間を撮影することも多い太賀(菅田将暉のデビューアルバム『PLAY』の限定盤特典Tシャツにデザインされた写真も撮影)。「自分の心が動いたときにパシャって、それだけなんですけど。最近は自分だけが良いと思う写真が正解じゃないのかなとか思ったりします。楽しいですね。いつも汗だくになりながら撮ってます」と話し、撮影のコツを川島にたずねるなど、2人は終始和やかなトークを繰り広げた。写真展『未知』は3月31日まで。

『NU茶屋町 春の特別展覧会 未知 川島小鳥 / 太賀』

期間:2018年3月9日(金)〜31日(土)
時間:11:00~21:00
会場:NU茶屋町 1F コリドールプラザ特設会場
URL:http://nu-chayamachi.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ