お笑い以外の才能を活かす、吉本新劇場
2018.3.29 16:00

吉本興業が3月31日に、お笑いにとどまらない新しい劇場「ポストよしもと」(大阪市北区)をオープン。29日に同劇場で概要発表会見がおこなわれ、R藤本や藤崎マーケット、スーパーマラドーナなど今後出演を予定する芸人らが登場した。

今後出演予定の芸人ら。新劇場は、JR大阪駅の目の前に昨秋オープンした「よしもと西梅田劇場」に隣接する
今後出演予定の芸人ら。新劇場は、JR大阪駅の目の前に昨秋オープンした「よしもと西梅田劇場」に隣接する画像一覧

冒頭、自らイベントを企画するなどDJとして活躍の場を広げるダイノジ・大谷ノブ彦が代表して挨拶。「吉本には約6000人の芸人がいて、バイトしないで食っていけてるのは350人くらい。お笑い芸人だからできる、お笑い以外の才能ってある。僕も結構たくさんのロックフェスに出ているので、みんながエンタテインメントの仕事でご飯が食べられるようになれたら」と話した。

支配人の白仁田佳恵さんが、「従来の寄席を中心とした劇場とは違い、新しいエンタテインメントを届ける自由な空間を目指します」と話すように、お笑いの分野に限らず一芸に秀でた芸人が活動できる場所を作ったとのこと。白仁田さんは、「今まで出られていないような芸人さんも、ちゃんと活躍する場ができて、仕事につながっていけば一番いい」と期待する。

「相方の大地は、自分のイベントに出演したことで、エアギター世界一になった」とダイノジ・大谷ノブ彦
「相方の大地は、自分のイベントに出演したことで、エアギター世界一になった」とダイノジ・大谷ノブ彦画像一覧

会見でも、好きなことや得意なことでアピールした芸人ら。ステージ上でタロット占いを披露した占い芸人ターザンや、ギターが得意で自ら作った歌を披露したジェットゥーゾ・渡辺、スニーカー好きをアピールしたダブルアート・真べぇ、ポスト稲川淳二と呼ばれる怪談芸人のありがとうぁみ・・・。4月には彼らが得意な分野をテーマにしたトークショーなどが予定されている。

「ポストよしもと」

2018年3月31日オープン
住所:大阪市北区梅田3-2-4 西梅田スクエア
営業:17:00〜21:00(土日祝は13:00〜)
電話:0570-550-100(チケットよしもと)
URL:http://www.yoshimoto.co.jp/postyoshimoto/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ