神戸布引ハーブ園、テラス&カフェを改修

2018.3.9 08:00

「ザ・ヴェランダ神戸」テラス席(1階)のイメージ

(写真3枚)

日本最大級のハーブ園「神戸布引ハーブ園」(神戸市中央区)が、グラスハウスエリアのカフェとテラスを全面改修。「ザ・ヴェランダ神戸」として4月にグランドオープンする。

約200種・75000株のハーブや花々が楽しめる同園は、標高約400メートルの山頂に位置し、神戸の街並みと海が望める絶景スポット。今回は、神戸の洋館のイメージとモダンなカフェを融合した、クラシックでラグジュアリーな空間をコンセプトに改修された。

「ザ・ヴェランダ神戸」カフェラウンジ(2階)のイメージ

そのグラスハウスエリア1階部は開放感溢れるテラス席(196平米)となり、オリジナルのハンバーガーやハーブティーなどが楽しめるという。また、2階の全面ガラス張りのカフェラウンジ(520平米)では、季節ごとに工夫を凝らしたデザートやサンドイッチが景色とともに堪能できるという。グランドオープンは4月7日。

「神戸布引ハーブ園」

2018年4月7日(土)グランドオープン
住所:神戸市中央区北野町1-4-3

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本