高槻のカフェ、急激なる躍進の秘密
2018.3.24 12:00

地元の大阪・高槻市だけでなく、関西のスイーツ好きが注目するカフェ「ROCCA & FRIENDS(以下、ロッカ)」。高槻だけで、異なる名称や業態の4店舗を展開し、2018年は早くも京都に2店舗をオープン。その人気の秘訣についてオーナーに話を訊いた。

デザイナーとして活躍する、オーナーの寺本さん
デザイナーとして活躍する、オーナーの寺本さん画像一覧

「旅をすることが好きで、食べることが好きで、いろんな国の食べものを提案できればと思ったのが店をオープンするきっかけです」と語るオーナー・寺本恵里さんの本業はデザイナー。2013年から本業と並行して、ごはん、焼き菓子と紅茶の店、お弁当とマラサダの店、クレープ専門店などを次々と展開してきた。

「ROCCA&FRIENDS TRUCK」に登場するドリンク。左から抹茶ラテ、ほうじ茶ラテ各1200円
「ROCCA&FRIENDS TRUCK」に登場するドリンク。左から抹茶ラテ、ほうじ茶ラテ各1200円画像一覧

追究したのは、空間の快適さとデザイン性。ほかにはないようなビジュアルを目指し、例えば、ドリンクスタンドの「ロッカ&フレンズ トラック」(京都市東山区)では、八ッ橋で京都タワーや五重塔を模り、ドリンクで京都の情景を再現。ラッピングにも手を抜かず、定番や季節限定のものも含め、店舗ごとにひとつずつデザインしている。

だが、単なる見た重視ではなく、「見て、食べてときめくというのがとっても大事だと思っています。見た目がかわいくても、おいしくなければ仕方がない」というのが、本人のポリシー。食材も天然由来のものを使用するなどこだわり、「食いしん坊なので、できるだけ原価を料理やスイーツにかけたい。だから、家賃の価格はおさえたメニュー価格を考えています」。そのため、今のところ大型商業施設や東京への出店のオファーは見送っているという。

そして、2月に京都市北区にオープンしたのは、ロッカの名前を一切出していない、「EAT LIVES HOTEL CAFE COFFEE  ICE-CREAM DELI&BAKE BYTWOTONE」。ほぼ告知していなかったが、初日から関西のインフルエンサーがこぞって訪れて、「ロッカ&フレンズさんの新展開、京都2店舗目」など事情通なコメントがアップされて寺本さんも驚いたそう。

「EAT LIVES HOTEL CAFE COFFEE ICE-CREAM DELI&BAKE BY TWOTONE」春限定のストロベリーパフェ1200円(14時から提供)
「EAT LIVES HOTEL CAFE COFFEE ICE-CREAM DELI&BAKE BY TWOTONE」春限定のストロベリーパフェ1200円(14時から提供)画像一覧

新店舗では、コーヒー、フード、焼き菓子などを幅広く展開し、オープンから半月も経たずして、10~20代の女性で行列ができているほど人気に。今後はパフェやアイスなど、季節ごとのメニューも考案中だとか。今後の展開については、「新しいことをやり続けたい。本業がデザイナーなので、もしかすると紙もののお店もするかもしれません」とのことだが、どんな驚きを与えてくれるのか楽しみにしたい。

「ROCCA & FRIENDS」

URL:http://www.rocca-f.com

「EAT LIVES HOTEL CAFE COFFEE ICE-CREAM DELI&BAKE BY TWOTONE(イート リブス ホテル カフェ コーヒー アイスクリーム デリ&ベイク バイ ツートーン)」
2018年2月17日(金)オープン
住所:京都市北区平野上八丁柳町30
時間:8:30~21:00(カフェは11:00~)共にLO・無休
電話:080-4703-5062
URL:https://www.instagram.com/by_twotone/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ