平昌オリンピックのメダルをおさらい

2018.2.27 21:00

左から長官のブラックマヨネーズ・小杉竜一、議長の武井壮

(写真2枚)

過去最多のメダル13個を勝ち取った「平昌オリンピック」の日本選手団。28日の『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)は、日本中を熱狂させた冬季五輪で盛り上がった競技を、「この際ちゃんと知っておこう」というスペシャル企画で生放送される。

みごと66年ぶりに五輪男子フィギュアで2連覇した羽生結弦選手や、女子フィギュア金のザギトワ選手の演技を、わかりやすい「ツイッター解説」で評判になった安藤美姫が、VTRを見ながら詳しく語る。そして、スピードスケート女子500mを36秒94の五輪新記録で優勝した小平奈緒選手の滑りを、先輩の大菅小百合が熱く解説。

ゲスト大臣の安藤美姫(元フィギュアスケート選手)ら

ほかのメダリストやソチ五輪スノーボードアルペン銀の竹内智香選手の挑戦などもVTRで振り返り、まだ感動冷めやらない「平昌オリンピック」を深掘りし、その余韻に存分に浸る。番組は2月28日・夜11時58分から放送される。

毎日放送『戦え!スポーツ内閣』

放送:2018年2月28日(水)・23:58〜深夜0:53

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本