娘溺愛の三田村「成人式は見届けたい」

2018.2.28 08:00

3歳の娘の話をする三田村邦彦(22日、大阪市内)

(写真1枚)

『おとなライフの愉しみ方』をテーマとしたトークイベントが2月22日、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)でおこなわれ、大阪の旅番組でもおなじみの俳優・三田村邦彦が登壇した。

ステージに登場するやいなや、「こ〜んに〜ちは〜! みんな元気かな?」と歌のお兄さんのようにあいさつした三田村。「・・・っていうトーンに最近なってきたんですよ。なぜかというと、NHKの『おかあさんといっしょ』をずーっと見せられているからです(笑)。孫じゃないですよ、自分の娘で3歳になります。びっくりですよ。今朝も7時半から『ピタゴラスイッチ』を観てきました」と、子煩悩っぷりを発揮。

また「普段もよく飲んでますけど、体には気を付けないといけないですね」と話す三田村。現在64歳だが、「娘が20歳まではなんとか生きてやりたいなと。成人式を見届けるまでは死ねないぞ!って自分に言い聞かせながら、飲んでます(笑)。最近ね、家に帰ってきて『あ~喉渇いた』って言うと、『パパ、ビール?!』って言うんですよ。そのうち、『パパ飲み過ぎ!』とか言われるんでしょうね」と、娘にデレデレの様子だった。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本