ファンキー加藤、全力すぎるライブで酸欠

2018.2.18 08:00

『LIVE SDD 2018』に出演したファンキー加藤(17日、大阪城ホール)写真提供:FM OH!

(写真4枚)

飲酒運転の撲滅を誓うコンサート『LIVE SDD 2018』(主催:FM OH!)が17日、「大阪城ホール」(大阪市中央区)でおこなわれ、ミュージシャンのファンキー加藤が登場。アリーナ席の間を走り回るなど全力のパフォーマンスで、観客の度肝を抜いた。

「大阪〜! 歌え! 踊れ〜!」と叫んで会場を煽りながら、EDMを基調としたアゲアゲな楽曲『MUSIC MAGIC』を披露。最初はステージ上で歌っていたが、テンションの上昇とともにアリーナの観客席へ突入。観客とハイタッチをしながら、昨年11月にリリースした『冷めた牛丼ほおばって』を熱唱した。

「つまずいても立ち上がる男、ファンキー加藤です!」と名乗ったあと、「飲酒運転撲滅というメッセージを、それぞれの職場、家庭、学校に持ち帰って、たくさんの人に伝えてほしいです!」と叫び、ラストはFUNKY MONKEY BABYS時代のヒット曲『ちっぽけな勇気』。「知ってる!? そこそこ売れた曲! どうか一緒に歌ってください!」とまたまた観客席を走り回り、全身全霊のライブを繰り広げた。

「全員の拳を! その拳のなか無限の可能性が秘められていることを忘れないでください!」と訴えたファンキー加藤
「全員の拳を! その拳のなか無限の可能性が秘められていることを忘れないでください!」と訴えたファンキー加藤(写真提供:FM OH!)

全力を出しきった結果、ステージに上がる際に足を強打。また、パフォーマンス後のインタビューには酸素マスクで呼吸を落ち着かせながら現れた加藤に、FM OH!のDJらも「あちこち大丈夫でしょうか?」と心配。加藤は「ギリギリでしたね。足、痛いです」と話すも、やり切った表情を見せた。そんな加藤のパフォーマンスに観客も歓声と拍手を送っていた。この模様は、3月16日のFM OH!『なんMEGA! 〜LIVE SDD 2018 アンコールスペシャル』(13:00〜16:55)で放送される(BSフジでは4月7日・24:30〜25:25)。

『LIVE SDD 2018』

日時:2018年2月17日(土)・15:00〜
会場:大阪城ホール
料金:2000円(ドネーション募金)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本