堺×文スト、与謝野晶子らゆかりの地巡る
2018.2.10 10:00

今年3月3日に劇場版の公開があり、盛り上がりを見せているアニメ『文豪ストレイドッグス』(通称文スト)。作中に登場する歌人・与謝野晶子ら、大阪・堺にゆかりのある人物をテーマとしたコラボイベントが、2月24日から「与謝野晶子記念館(さかい利晶の杜)」(堺市)などで開催される。

前回開催時の様子
前回開催時の様子画像一覧

アニメ『文豪ストレイドッグス』は、太宰治や芥川龍之介、中島敦といった文豪たちがキャラクター化され、それぞれの文豪にちなんだ作品名の異能力(人間失格、羅生門など)を用いて戦う、朝霧カフカ原作・春河35作画の人気マンガが原作。大阪・堺とのコラボは、2016年の夏と秋に2回開催され、どちらも全国からファンが多く集まり大盛況だった。

オリジナルクリアキーホルダー(左から与謝野晶子、江戸川乱歩、織田作之助、太宰治)
オリジナルクリアキーホルダー(左から与謝野晶子、江戸川乱歩、織田作之助、太宰治)画像一覧

第3弾となる今回は、与謝野晶子とともに堺ゆかりの小説家・織田作之助も登場。晶子の歌碑がある「開口神社」や好物だった餅を販売する「大寺餅河合堂」、作之助の「木の都」文学碑など、今も残る2人のゆかりの地をスタンプ&フォトラリーで巡るとともに、阪堺電車「堺トラム」車内でのパネル展示や、企画展『堺のオダサク〜「夫婦善哉」が生まれたまち・堺〜』(さかい利晶の杜 企画展示室にて)も楽しめる。グッズも多数販売される予定。期間は4月15日まで。

『文豪ストレイドッグス×与謝野晶子記念館(さかい利晶の杜)』

期間:2018年2月24日(土)〜4月15日(日)※3/20休
時間:9:00〜18:00(最終入館17:30)
場所:与謝野晶子記念館(さかい利晶の杜)など
URL:http://www.sakai-rishonomori.com/category/bunsuto/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ