MJの曲も登場、至極のダンス記念公演

2018.2.14 08:00

ウエストエンドやブロードウェイをはじめ、世界30カ国以上で上演され、日本にも熱狂的なファンが多い『バーン・ザ・フロア』

(写真4枚)

踊りまくるダンサーたちに触発され、思わず客席でダンスをする観客もいるほどのショー『バーン・ザ・フロア』が、5月から東京・大阪でスペシャル・アニバーサリー公演を開催。マイケル・ジャクソンの曲も登場する。

世界トップレベルのダンサーたちが繰り広げるダンスパフォーマンス『バーン・ザ・フロア』。競技ダンス出身のダンサーたちが、ワルツやタンゴ、サンバ、ディスコダンス、ヒップホップなど多彩なダンスを、ロックやポップスなどのヒット曲に乗せて踊る迫力あるショーだ。

男女の恋の駆け引きを、フラメンコ風の激しいステップで見せ、文字通り、燃えるように凄まじい技とパワーで踊るダンサーたち
男女の恋の駆け引きを、フラメンコ風の激しいステップで見せ、文字通り、燃えるように凄まじい技とパワーで踊るダンサーたち

カンパニー創設20周年と来日10回目を記念した今回は、過去の公演からのベストシーンに加え、最新作としてマイケルのナンバーも登場。技の達人たちが、マイケルのヒット曲「スムーズ・クリミナル」などに合わせて、独自のダンスを披露するというが、ムーンウォークや、ゼロ・グラビティ(身体を45度近くまで傾けて起き上がる)も飛び出すのだろうか。大阪公演は、「フェスティバルホール」(大阪市北区)で5月25日から。

文/米満ゆうこ

『バーン・ザ・フロア Joy of Dancing』

日程:2018年5月25日(金)~28日(月)
会場:フェスティバルホール(大阪市北区中之島2-3-18)
料金:S席12000円、A席9500円、B席7500円、ほか
電話:0570-200-888

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本