リンゴのフリに女の子号泣、モモコ爆笑

2018.1.13 20:00

「大塚家具は大金持ち同士が結婚するときの厳かな家具ってイメージがあった」と話すリンゴ(左)とモモコ(13日、大阪市内)

(写真3枚)

女性漫才コンビ・ハイヒールのリンゴ&モモコが、「ちょっとだけ店長」として「大塚家具 大阪南港ショールーム」(大阪市住之江区)に登場した。

「ハイヒール的インテリアのホンマのこと」について、トークを繰り広げた2人。家具は高いものを買うべきだといい、「安いとこで、値切って値切って買ったイスがあったんですけど、座ったらバネがびよ〜んて出てきた」とモモコ。

リンゴに「それはあんたが太ってるからちゃうの」とツッコまれ、モモコが「リンゴが細すぎるから、私がデブに見えるだけ。こんな細いのに、この人毎週ライザップ行ってるんですよ」と反論するも、「私も行ってたけど3カ月でやめました。全然痩せへんかった! 運動したあとに『あ~終わった~』ゆーてケーキ食べとったからかな」と、笑って明かした。

お互いの家庭についてイジリながら爆笑トークを繰り広げた2人
お互いの家庭についてイジリながら爆笑トークを繰り広げた2人

トークの最後、色紙とペンを持って2人の元に歩いてきた2歳の女の子に応じ、サインを書いた2人。女の子に返す際に、リンゴが「ウエ〜イ」と少し意地悪に返す返さないのフェイントをやってみせると、女の子が号泣。「ごめんな、泣かんといて〜、私の印象が悪くなるやないの!」とリンゴが困惑する横で、モモコは「赤のおばちゃん怖いやろ〜! 私もいつもやられてんねんで〜」とうれしそうだった。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本