亀梨和也「今の問題に切り込んでいる」
2018.1.9 11:00

1月9日スタートの連続ドラマ『FINAL CUT』(カンテレ・フジテレビ系)の制作発表会見に、主演の亀梨和也、藤木直人らがキャストが揃って登場。意気込みを語った。

連続ドラマ『FINAL CUT』の制作発表会見に登場した出演者たち(6日・都内)画像一覧

亀梨が演じるのは、主人公・中村慶介。高校生の頃、ある女児殺害事件で母親が犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男で、その12年後に母を追い詰めた者たちへの復讐のため動き始める、という物語。

亀梨は、「今だからこその問題に正面から切り込んでいる作品。いろんなことを受け取って感じてもらいながら見ていただければ」と、作品の出来映えに自信ありの表情。初のキャスター役を演じる藤木は、「(脚本担当の金子ありさが)僕が司会でも食べていけるよう、この役柄を作った」と裏話を披露し、「関西テレビさんじゃなくても、偉い人の目に留まるよう頑張って演じたい(笑)」と語った。同ドラマは1月9日・夜9時から放送される(初回15分拡大)。

カンテレ『FINAL CUT』

URL:https://www.ktv.jp/finalcut/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ