女優・友近「ハーレムな撮影期間でした」

2018.1.7 17:10

映画の大ヒットと新春のお祝いをこめて、奈良の「中谷堂」が高速餅つきを披露。驚く(左から)友近、中井貴一、佐々木蔵之介(7日、大阪市内)

(写真2枚)

中井貴一と佐々木蔵之介がW主演をつとめる映画『嘘八百』。その大ヒット御礼舞台挨拶が7日に大阪市内でおこなわれ、中井貴一と佐々木蔵之介、友近が登場した。

大阪・堺を舞台に、空振りばかりの古物商と落ちぶれた陶芸家の2人が「幻の利休の茶器」を仕立てて、一攫千金を狙うという物語。佐々木と夫婦役を演じた友近は「佐々木蔵之介の嫁の友近です。(坂田利夫や芦屋小雁、近藤正臣ら)すごく渋いかわいらしいおじさま方に囲まれて、本当にハーレムな撮影期間でございました。短かったんですけど撮影現場はほんと楽しくて、穏やかな時間でした」と、振り返った。

3人も餅つきに挑戦。息ぴったりで盛り上がった
3人も餅つきに挑戦。息ぴったりで盛り上がった

また、佐々木と友近が自宅の安アパートですき焼きをする場面が、友近の1番最初のシーンだったというエピソードについて、佐々木は「ずっと引っ張っていかないといけないあのシーンが初日っていうのは、僕は怖い。見事だなと、うちの嫁すごいな!と思いました」と、絶賛。それを聞いた友近は「うちの旦那がゆうてます!」と得意げだった。

映画『嘘八百』

2018年1月5日(金)公開
監督:武正晴
出演:中井貴一、佐々木蔵之介、友近、ほか
配給:ギャガ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本