ツリーに賭ける情熱、葉加瀬の生演奏も
2017.12.15 21:00

世界各国を巡って貴重な植物を採集するプラントハンターの西畠清順。12月17日放送の毎日放送『情熱大陸』では、神戸の「メリケンパーク」(神戸市中央区)にクリスマスツリーを立てた彼のプロジェクトを追った。

富山県の山奥に生えていたあすなろの巨木画像一覧

富山県の山奥に生えていた1本のあすなろの巨木。高さ30メートルにもおよぶ樹高は、かの有名なニューヨークのロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーをゆうに超えるサイズ。巨大な重機を使っての掘り取りから新幹線を運ぶ際に使われる特殊トレーラーでの陸上輸送、日本近海約1000キロもの海上輸送と、前代未聞、ケタ違いのスケールで展開された。いったい、彼はなぜこんなことを?

プラントハンター西畠清順(右)。1980年兵庫県出身。幕末から続く、花と植木の生産卸売り会社「花宇(はなう)」の5代目。「そら植物園」代表画像一覧

「俺は本気で植物で世界を変えたいと思っている。夢見ているのは誰もが今よりも植物の手触りや土の匂いに敏感になるような有機的な世界。今が一世一代の勝負の時」。だが、誰もやったことのないことをすれば、当然そこには予期できなかったさまざまな困難が。その壁を乗り越え、西畠が本当に伝えたかったこととは何か。プラントハンター 西畠清順と「あすなろの木」のプロジェクトの全貌が明らかに。

さらに、番組20年を記念して葉加瀬太郎がオープニング曲「情熱大陸」とエンディング曲「エトピリカ」の20年特別バージョンを神戸から生演奏。クリスマスツリーのもと、美しく荘厳な音色が神戸の街に響き渡る。この模様は12月17日・23時25分から放送される。

毎日放送『情熱大陸』

放送:2017年12月17日(日)・23:25〜深夜0:25
出演:西畠清順(プラントハンター)
URL:http://www.mbs.jp/jounetsu/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ