松本利夫「意外とコワモテ役は初めて」
2017.12.9 8:00

来年放送予定の、JR大阪環状線の各駅を舞台にしたオムニバスドラマ『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語』(カンテレ)。その「芦原橋駅編」に、EXILEの松本利夫とX21の若手女優・井頭愛海が出演することが発表された。

カンテレ『大阪環状線Part3 ひと駅ごとのスマイル』に出演する松本利夫(左)と井頭愛海画像一覧

シリーズ第3弾を締めくくる最終話で松本が演じるのは、実は心やさしいが、ガラの悪そうなコワモテの役。「意外と、こういういかにもコワモテの役は初めて・・・」と笑いつつも、「逆に新鮮でしたね。とはいえ、演じてみると案外すんなりハマっちゃうもんだなと思いました」とコメント。

カンテレ『大阪環状線Part3 ひと駅ごとのスマイル』(芦原橋駅編)のワンシーン画像一覧

また、東京出身で大阪に流れ着いた男のため、エセ関西弁を話す設定だった松本。「関西弁で演じるのは2回目で、やはり難しかった」と話し、練習のため関西弁のテープを聞いた際に「本場の『なんでやねん!』はうますぎる・・・。自分の関西弁は嘘っぽい・・・」と苦笑いした。同ドラマの芦原橋駅編は、来年3月20日・深夜0時25分に放送される。

カンテレ『大阪環状線Part3 ひと駅ごとのスマイル』

URL:https://www.ktv.jp/osakaloop3/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ