アシッドジャズの雄、大阪でツアー開始

2017.12.3 09:00

ジャパンツアーをおこなうインコグニートのメンバーら。左がブルーイ

(写真2枚)

1980年代にイギリスのクラブシーンで盛り上がりを見せ、1990年代に入ると世界的にムーブメントを引き起こした「アシッドジャズ」。その人気を牽引したグループの1つ、インコグニートが11日、「梅田クラブクアトロ」(大阪市北区)でジャパンツアーのスタートを切る。

インコグニートは、ギタリスト兼プロデューサーのジャン・ポール“ブルーイ”モーニックを中心として1981年に結成され、現在もUKを拠点に活動する多国籍ジャズ・ファンク集団。アシッドジャズを象徴するトーキング・ラウド・レーベルから「Positivity」など数々の名盤を生み出し、小気味よいリズムに美しいハーモニーが印象的な名曲「Still friend of mine」は、日本でも大ヒットした。

ブルーイのプロデュースで、1stアルバムをレコーディング中のロベルタ・ジェンティーレ
ブルーイのプロデュースで、1stアルバムをレコーディング中のロベルタ・ジェンティーレ

その後もファンキーな音作りと圧倒的なグルーヴでダンス・ミュージックシーンを牽引し続け、いまだその勢いは衰えない彼ら。本ツアーでは、ブルーイがプロデュースを手掛ける注目の新人、ロベルタ・ジェンティーレを引き連れてスペシャル・ステージを届ける。タイトなリズムに分厚いブラス、力強い歌声を体感すれば、往年のファンならずともじっとしていられないはず。大阪公演は11日・19時半開演。チケットは7300円、各プレイガイドで発売中。

INCOGNITO(インコグニート) Japan Tour 2017

日時:2017年12月11日(月)・19:30〜
会場:梅田クラブクアトロ(大阪市北区太融寺町8-17)
料金:7300円(別途ドリンク代)
電話:06-6535-5569(SMASH WEST)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本