トランポリンフィットネス、関西初進出

2017.11.9 21:00

ハンドル付きのトランポリンで楽しくフィットネスできる「ジャンプワン」

(写真3枚)

まるでクラブのような非日常空間でトランポリンを使ったエクササイズのスタジオ「ジャンプワン三宮」が8日、「神戸サウナビル」(神戸市中央区)にオープンした。

「ジャンプワン」は、チェコ発祥の最新フィットネスで、ヨーロッパ、アメリカや香港など、世界でブームとなっている。日本でも2016年3月に銀座店がオープン。関西初となる神戸の三宮店は国内5店舗目となる。

大音量の音楽とカラフルな照明、天井にはミラーボールが吊り下げられ、まるでクラブのようなトランポリン専用スタジオ。その非日常的な感覚に自然とテンションも上がり、まるで踊っているかのようにノリノリになってしまうのが人気の理由だ。

無駄な肉のない身体の、インストラクターZENさん

もちろん、ただ楽しいだけではない。「背中とおなかの筋肉である体幹、コアマッスルをもっとも使うため、自然と体が鍛えれ、代謝が良くなります」と、インストラクターのZENさんはその効果を語る。今回の体験会では予想以上にハードな運動(1回45分で450〜800キロカロリー消費するんだとか!)に、参加者たちはヘトヘトのようだったが、その楽しさゆえ晴れやかな表情でもあった。

基本料金は月4回・12800円(マンスリー4プラン)だが、プラス2000円で月30回利用できるマンスリープランが人気だとか。月曜〜金曜は6時半〜夜10時半、土日祝は9時15分〜夜7時の営業(水曜休)。

取材・文・写真/岡田由佳子

「ジャンプワン 三宮」

住所:神戸市中央区下山手通2-2-10 神戸サウナビルB1
営業:6:30~22:30 ※土日祝は9:15~19:00 ※水曜休

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本