Xmasがテーマ、白いデザートブッフェ
2017.11.8 12:00

一足早くクリスマス気分を味わえる白いデザートブッフェ『スノー&ホワイト・デザートブッフェ』が、スマート・ラグジュアリーホテル「コンラッド大阪」(大阪市北区)にて、11月3日から土日祝限定で開催されている。

雪が降り積もったクリスマスツリーをイメージしたホワイトマカロンタワーやオーナメントを配した装飾で、クリスマス気分を盛り上げる
雪が降り積もったクリスマスツリーをイメージしたホワイトマカロンタワーやオーナメントを配した装飾で、クリスマス気分を盛り上げる画像一覧

同ホテルでのデザートブッフェ第2弾となる今回は、「ホワイトクリスマス」をテーマに、ブッフェテーブルの装飾からスイーツに至るまで白で統一。シュトーレン、ブッシュ・ド・ノエル、クグロフなど、クリスマスにちなんだケーキのほか、雪だるまマカロン、星型に焼き上げたスター☆シューなど、見た目にも華やかなスイーツ約20種が並ぶ様子はまさに白銀の世界。

赤いマフラーを巻いたフォトジェニックな「雪だるまマカロン」。バニラの風味が効いた上品な甘さ
赤いマフラーを巻いたフォトジェニックな「雪だるまマカロン」。バニラの風味が効いた上品な甘さ画像一覧

また、オープンキッチンでは、シェフが目の前で1枚ずつ仕上げてくれるクレープフランベ、チーズのなかで野菜を和えて作るサラダなど、アトラクションさながらのメニューにも要注目。ミニクロワッサンサンドイッチ、ブロッコリーとサンドライトマトのキッシュなどセイボリーや軽食も充実しているので、最後までスイーツのおいしさを存分に楽しむためにも、ぜひバランスよくセイボリーをチョイスして。

リキュールでフランベする様子は迫力満点。バニラアイスクリームを添えてサーヴされる
リキュールでフランベする様子は迫力満点。バニラアイスクリームを添えてサーブされる画像一覧

会場となる「アトモス・ダイニング」は、「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」の最高層階である40階に位置するため、全面に配された窓から広がるパノラマビューもごちそうのひとつ。少しずつクリスマスムードが高まるこの季節、スイーツとともにちょっぴり贅沢なホワイトクリスマスを感じてみては。料金は大人4500円、6〜12歳2250円。期間は12月17日まで。

カップケーキ、フィナンシェ、マカロンなど定番の焼き菓子はもちろん、グレープフルーツ入りジンゼリー、ライムギモーブなど、酸味が効いたスイーツも。味のバリエーションが豊かなのも嬉しいところ
カップケーキ、フィナンシェ、マカロンなど定番の焼き菓子はもちろん、グレープフルーツ入りジンゼリー、ライムギモーブなど、酸味が効いたスイーツも。味のバリエーションが豊かなのもうれしいところ画像一覧

取材・文・写真/杉田裕路子

『スノー&ホワイト・デザートブッフェ』

期間:2017年11月3日(金・祝)〜12月17日(日)までの土日祝
時間:15:00〜17:00(90分制)
会場:コンラッド大阪・40F「アトモス・ダイニング」
料金:大人4500円、6〜12歳2250円(税・サ別)
電話:06-6222-0111(代表)
URL:http://www.conradosaka.jp/plans/restaurants/4156

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ