疾走感ある舞台を、DRUM TAOの新作

2017.11.1 07:00
  • 「ロックのリズムを和太鼓の音圧とミックスしたときにどんなグルーブが生まれるのかチャレンジした」という
  • 左よりメンバーの麓大輔、西亜里沙、江良拓哉
  • 2012年からコシノジュンコが衣装デザインを担当
  • 「太鼓のかっこよさを追求したい」というDRUM TAOが最新公演で全国ツアー
  • 2012年からコシノジュンコが衣装デザインを担当
  • 「ロックのリズムを和太鼓の音圧とミックスしたときにどんなグルーブが生まれるのかチャレンジした」という
  • 左よりメンバーの麓大輔、西亜里沙、江良拓哉
  • 2012年からコシノジュンコが衣装デザインを担当
  • 「太鼓のかっこよさを追求したい」というDRUM TAOが最新公演で全国ツアー
  • 2012年からコシノジュンコが衣装デザインを担当
(写真5枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本