USJが常識覆す「次世代パレード」導入

2017.10.30 16:00

『ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ベスト・オブ・ハリウッド~』イメージ 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(写真1枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」が新たな大型投資として、これまでの常識を覆す次世代のパレード『ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ベスト・オブ・ハリウッド~』を発表。『ハリー・ポッター』『ミニオン』『ジュラシック・ワールド』『トランスフォーマー』、4つの映画の世界観を集結したパレードが、2018年に導入される。

同パークは、「従来のパレードのように目の前の景色が変わるだけではなく、ゲストは、自分の周りの空間すべてが目の前で絶えず変化し続ける、壮大な映画の世界に360度丸ごと包み込まれ、その世界観にどっぷり浸れます。パレードの常識を大きく覆す、いまだかつてない新しい感覚、想像を超える体験が実現します」とコメント。

パレードの演出は、空間を丸ごと覆い尽くすプロジェクションマッピングと映画の技術を取り入れた照明演出、壮大な映画音楽、エンターテイナーのパフォーマンスなど、多彩な要素によって構成されるという。なお、巨大ロボットの戦闘を描く『トランスフォーマー』は、このパレードで同パークに初めて登場する。

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

住所:大阪市此花区桜島2-1-33

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本