3座長が揃い踏み、京都でSDGs新喜劇
2017.10.14 16:00

国連で採択された開発目標「SDGs(エスディージーズ)」と『京都国際映画祭2017』とのコラボ企画が13日、京都「よしもと祇園花月」でおこなわれ、新喜劇の3座長が出演するスペシャル版が披露された。

SDGsの17の目標から、「海の豊かさを守ろう」「陸の豊かさを守ろう」の 2 つをテーマに上演されたスペシャル版新喜劇(13日・京都市内)画像一覧

「SDGs」とは、国連総会で採択された17の開発目標のこと。今回、映画祭とのコラボ企画として、『SDGs花月〜映画もお笑いも新喜劇もぜんぶ』が実施され、人気芸人たちが開発目標を盛り込んだネタを競い合う『SDGs−1グランプリ』と、新喜劇の3座長(川畑泰史、すっちー、酒井藍)が出演する『SDGs新喜劇』がおこなわれた。

普段の新喜劇ではほとんど見ることのできない、3座長が揃い踏みするというスペシャルな新喜劇に、この日訪れた観客たちは大盛り上がり。大爆笑を誘った舞台に、カーテンコールですっちーはニヤリ。川畑も「こういうのがあると楽しい。 また機会があればこういう新喜劇をやりたいですね」と笑顔で話した。

国連広報センター所長の根本かおるさんも登場(中央、13日・京都市内)画像一覧

この日は、国連広報センター所長の根本かおるさんも登場。「堅い話もすごく面白くなり、劇場が揺れてた。SDGsをここまでいじくってもらったのは世界で初めて。これからも、笑いの輪で広げていってください」と期待を寄せた。『京都国際映画祭』は15日までおこなわれている。

『SDGs花月〜映画もお笑いも新喜劇もぜんぶ』

『SDGs−1グランプリ』
MC:ケンドーコバヤシ、つぼみ 吉岡久美子
出演:NON STYLE、ダイアン、桜 稲垣早希、コロコロチキチキペッパーズ、フースーヤ
『SDGs吉本新喜劇』
出演:川畑泰史、すっちー、酒井藍、ほか
URL:http://kiff.kyoto.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ