松本潤、大阪では「USJに行きたい」
2017.10.5 12:10

恋愛映画の名手・行定勲監督が、嵐の松本潤&有村架純で大人のラブストーリーを描いた映画『ナラタージュ』。その公開記念のイベントが5日、ショッピングモール「ブリーゼブリーゼ」(大阪市北区)でおこなわれ、主演の2人が登場した。

映画の公開記念イベントに登場した有村架純(5日・大阪市内)画像一覧

松本が演じたのは、元生徒との許されない恋に悩みつつも、その思いに抗えない教師・葉山。強い目ヂカラで知られる松本だが、この作品では監督から「40%で」と言われたという。「普段の僕が100%だとしたら、葉山は40%くらいのイメージなんだよ、と監督に言われて。40%ってどういうこと?と思いながら、役を作っていきました。今までは感情を表に出す役が多かったんですけど、今回はグッと抑えて。感情を出さずに表現する役だったので、すごく楽しかったです」と、撮影をふり返った松本。

100本の傘が天井に吊された「ブリーゼブリーゼ」の『アンブレラ・ルーフ』(5日・大阪市内)画像一覧

また、「大阪でどこに行きたい?」という質問に松本は、「USJに行きたいですね。歌番組の仕事で1回、オープン(開園)前に入れてもらったんですけど、ある敷地以外は絶対に出ないでくださいと言われて(笑)。最近、より楽しくなってると話を聞くんで、行ってみたいな」と、念願のUSJデビューについても語った。映画は10月7日に公開される。

映画『ナラタージュ』

2017年10月7日(土)公開
監督:行定勲
出演:松本潤、有村架純、坂口健太郎、ほか
配給:東宝/アスミック・エース
URL:http://www.narratage.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ