乙女ゲー人気の秘密に迫る、イケメン展
2017.8.31 21:00

女性向け恋愛ゲームアプリ「イケメンシリーズ」が、今年スマートフォン向けアプリ化5周年をむかえ、それを記念した企画展『イケメン展示◆彼と過ごした恋の園』を開催。9月16日から「京都国際マンガミュージアム」(京都市中京区)でおこなわれる。

5周年を迎えた人気恋愛ゲームアプリ「イケメンシリーズ」© 2012 CYBIRD
5周年を迎えた人気恋愛ゲームアプリ「イケメンシリーズ」© 2012 CYBIRD画像一覧

この「イケメンシリーズ」は累計会員数が1700万人・・・女性の5人に1人が利用していることになる大人気の恋愛ゲームアプリ(通称・乙女ゲーム)。気軽にでき、かつ暇つぶしにも最適だと、母親世代のユーザーも増えているそうで、10〜50代と幅広い層から人気で、もはや社会現象とも言えるほどだ。

そのゲーム内容は、織田信長や真田幸村など、戦国時代での魅力的な武将達との恋愛(『イケメン戦国 時をかける恋』)や、王室直属の騎士団長や国王候補の公爵との恋愛(『イケメン王宮 真夜中のシンデレラ』)など、ツッコミどころが多く実際にはありえない世界だけど、誰もが(潜在的に)憧れるモチーフが題材となっている。近年ではアニメ化や舞台化などのメディアミックスも多数実現、多方面で話題だ。

最新作『イケメンヴァンパイア 偉人たちと恋の誘惑』では、ナポレオンやモーツァルトと禁断の恋にのめり込んでいくというストーリー © 2012 CYBIRD
最新作『イケメンヴァンパイア 偉人たちと恋の誘惑』では、ナポレオンやモーツァルトと禁断の恋にのめり込んでいくというストーリー © 2012 CYBIRD画像一覧

今回の企画展では、そんな人気シリーズ内の名場面や、制作の裏側をパネルで紹介。女性に愛され、キュンとさせるイケメンキャラクターはどのように創作されているのか、展示から紐解いていく。さらに、9月17日には「魅力的なキャラクターとは?」をテーマに、マンガ家・竹宮惠子氏と、本ゲーム制作プロデューサー・高聖美氏、本ゲームのイラストレーター・山田シロ氏の3人で、マンガとゲームを比較しながら語り合うトークイベントも開催(事前申込不要・10時から整理券配布)。グッズやコラボドリンクメニューに関しては後日発表される。

『イケメン展示◆彼と過ごした恋の園』

期間:2017年9月16日(土)〜11月7日(火)
時間:10:00〜18:00(最終入館は17:30)
※水曜、10/8休
会場:京都国際マンガミュージアム2F ギャラリー4
料金:無料(ミュージアム入場料別途要)
電話:075-254-7414
URL:https://www.kyotomm.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ