SMAPに憧れ、チャン・グンソク日本進出

2017.8.25 21:00

トークバラエティ『おかべろ』にゲスト出演したチャン・グンソク

(写真3枚)

カンテレのバラエティ番組『おかべろ』(MC:岡村隆史、田村亮)に、韓国の俳優、歌手、モデルとして活躍するチャン・グンソクがゲストで登場。日本での活動のきっかけなどについて赤裸々に語った。

1年のうち4カ月ほど日本に滞在するというチャン・グンソク。日本での活動のきっかけについて、韓国にいた中学生の頃に、日本のアイドルグループ・SMAPが演技、歌、バラエティと多方面で活躍している姿をテレビで見て、「『絶対に日本に行きたい!』と思った」と告白。そして、SMAPのように「全部をこなせるエンタテイナーになりたかった」と語った。

「料理は自信がある!」と豪語するチャン・グンソクが、岡村と亮のために特製「プデチゲ」をふるまう

また、日本と韓国の芸能界の違いについて、「韓国ではマネージャーと24時間一緒にいるのも当たり前!」というチャン・グンソク。現在のマネージャーは6年間一緒に過ごしていると言い、「僕の内緒やプライベートを全部知っているから、辞めたらダメです!」とも。亮は、よしもとのマネージャーとの違いを力説し、「今日なんて、1人で来て、1人で着替えて・・・」と嘆く場面も。この模様は8月26日・14時24分から放送される(関西ローカル)。

カンテレ『おかべろ』

ゲスト:チャン・グンソク
出演:岡村隆史、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、ほか
放送:2017年8月26日(土)・14:24〜14:54

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本