舞台TRUMP最新作、大阪で華々しく閉幕
2017.8.23 20:00

劇作家の末満健一が作・演出を務める舞台「TRUMP」シリーズの最新作、『グランギニョル』の公演が東京・大阪でおこなわれ、8月20日に「梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ」(大阪市北区)で千秋楽を迎えた。

『グランギニョル』の1シーン(写真:引地信彦)
『グランギニョル』の1シーン(写真:引地信彦)画像一覧

舞台「TRUMP」シリーズは、1980~90年代に隆盛した関西小劇場ブームの一端を担った劇団「惑星ピスタチオ」の元メンバーで、今注目を集めている劇作家・末満健一がライフワークとして2009年から展開している作品。吸血種・VAMPたちが、永遠の命を持つとされる吸血種・TRUMPの不老不死伝説に翻弄されていくサスペンス劇で、今作の『グランギニョル』では、名門家系の貴族であり、将来を嘱望されたダリ(染谷俊之)が、ゲルハルト(三浦涼介)というライバルと反目し合いながら、ある事件を追う様子が描かれている。

(左から)ゲルハルト役の三浦涼介、ダリ役の染谷俊之(写真:引地信彦)
(左から)ゲルハルト役の三浦涼介、ダリ役の染谷俊之(写真:引地信彦)画像一覧

「TRUMP」シリーズには根強いファンも多く、大阪での3日間全5公演(追加公演含む)は連日満席の大盛況。切なくも愛に満ちたストーリーに、会場内には観客のすすり泣く声が響いた。本編終了後はスタンディングオベーションが送られ、ダリ・デリコ役の染谷俊之は「最高のキャストと、最高のスタッフの皆さんと、そして温かいお客様と一緒に素敵な作品を作り上げることができました。僕自身この作品を通じてTRUMPシリーズが大好きになったので、このシリーズが今後も続いて、どんどん広がって大きくなっていくと嬉しいです」と感謝の意を伝えた。

ヴァンパイアハンター・李春林を演じた東啓介(写真:引地信彦)
ヴァンパイアハンター・李春林を演じた東啓介(写真:引地信彦)画像一覧

末満は「この8年の間に再演を3本、新作を3本、番外編を1本、短編小説を2本と、幅広い作品展開をさせていただきました。今回『グランギニョル』で本シリーズをはじめてご覧になられた方に、ぜひシリーズ他作もご覧いただけたらと思います」と話し、次作にも意欲を見せていた。12月20日には本公演のDVDが発売される予定。

20日の大阪公演千秋楽、観客によるスタンディングオベーション
20日の大阪公演千秋楽、観客によるスタンディングオベーション画像一覧

ピースピット『グランギニョル』

作・演出:末満健一
出演:染谷俊之、東啓介、松浦司、愛加あゆ、窪寺昭、陰山泰、三浦涼介、ほか

日程:2017年8月18日(金)〜20日(日)
会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ(大阪市北区茶屋町19-1)
URL:http://grandguignol.westage.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ