京の名店の調度を手掛けた黒田辰秋展

2017.8.31 07:00

京都・祇園で生まれ、独学で木工を極め、1970年に木工芸における初の重要無形文化財保持者(人間国宝)となった黒田辰秋(1904〜1982)。彼の業績をたどる『京の至宝 黒田辰秋展』が「美術...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本