VR体験、甲子園スコアボードを間近で

2017.4.7 07:00

まるで鳥になったかのように球場の上空を飛び回る(写真はイメージ)

(写真1枚)

阪神タイガースや阪神甲子園球場、高校野球の歴史を一堂に集めた「甲子園歴史館」(兵庫県西宮市)で、4月4日からドローン映像を使ったVR体験がスタートした。

これまで見ることができなかった同球場の様々な一面をVR映像を通じて体感できる本企画。第1弾は、『甲子園球場空中散歩』と題し、甲子園球場のマウンドから見た風景や、間近で見るスコアボードなど、これまでに見たことのない景色を臨場感溢れる映像で疑似体験できる。今後は、高校野球にちなんだ映像も順次追加の予定。「甲子園ひろば」コーナーに設置され、映像時間は2分15秒。入館料は大人600円、子ども300円で、入館者は無料で利用できる。

「甲子園歴史館」

時間:10:00〜18:00(デーゲーム開催日は9:00〜)・月曜休
住所:阪神甲子園球場 外周16号門横
料金:大人600円、子ども300円
電話:0798-49-4509

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本