「四月は君の嘘」舞台化、東京・大阪で
2017.4.5 12:10

昨秋、主演・広瀬すず、山﨑賢人で映画化された『四月は君の嘘』。『月刊少年マガジン』(講談社刊)で連載された同漫画が、8月・9月に東京・大阪で舞台化されるこが発表された。

2011年5月号から2015年3月号まで連載された新川直司による同作品は、トラウマを抱えた元天才ピアニスト・有馬公生が、自由奔放で美しい個性派ヴァイオリニスト・宮園かをりと出逢い、変化していく物語。メインキャスト陣には、有馬役にテレビドラマ『男水!』などテレビ・舞台で活躍する安西慎太郎、宮園かをり役に映画『暗殺教室~卒業編~』など女優・モデルとしても活躍する松永有紗らが決定した。

本作の軸となる音楽シーンは、プロ奏者による生演奏。本格的なピアノ・ヴァイオリンの音楽と共に、作品世界が描かれる。東京では「AiiA 2.5Theater Tokyo」(東京都渋谷区)にて8月24日~9月3日、大阪では「梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ」(大阪市北区)にて9月7日〜10日に上演。チケットは一般6800円ほか、4月27日から公式サイトで一次抽選の先行受付がはじまる。

舞台「四月は君の嘘」概要

原作:新川直司『四月は君の嘘』(講談社「月刊少年マガジン」)
脚本:三浦香
演出:伊勢直弘
出演:安西慎太郎、松永有紗、河内美里、和田雅成、山下永夏、横井翔二郎、ほか

日程:2017年9月7日(木)~10日(日)
会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
料金:プレミアムシート9800円、一般6800円(全席指定)
※未就学児入場不可
電話:03-5793-8878
公式HP一次抽選受付:2017年4月27日(木)12:00 ~ 5月7日(日)23:59
©新川直司・講談社/エイベックス・ピクチャーズ株式会社
URL:http://kimiuso-stage.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ