自転車専門店、大阪高島屋にオープン
2017.3.2 18:00

スポーツサイクルショップ「シルベスト」の関西4店舗目となる「シルベストサイクル難波店」が3月1日、「大阪高島屋」(大阪市中央区)にオープンした。

33坪のフロアには自転車が32台、アクセサリー、パーツなどのアイテムは1000点くらいあるが、かなり厳選されている
33坪のフロアには自転車が32台、アクセサリー、パーツなどのアイテムは1000点くらいあるが、かなり厳選されている画像一覧

同店は、厳選された自転車と周辺アイテム、そして、経験豊富なスタッフとともに「ほんまもん」の自転車とスポーツサイクルの魅力を提案。フロアを取り仕切る岩崎守孝次長は、「値段よりも品質の安心感、話題性、希少性などを求めるのが当店のお客さま。実業団レースでも活躍するシルベストサイクルはお客さまを十分に満足させるバックボーンを持っています」と期待を寄せる。

自転車の価格帯は少し高めの設定で25~30万円。最も高い自転車は127万4400円(フレームはピナレロ、コンポーネントはデュラエース)
自転車の価格帯は少し高めの設定で25~30万円。最も高い自転車は127万4400円(フレームはピナレロ、コンポーネントはデュラエース)画像一覧

全店統括店長の山崎敏正さんは、「かなり厳選したアイテムに加えて、スタッフも少し落ち着いたベテランを揃えました。ニーズに対し細やかにアドバイスでき、絶えず新しいものを試せる場所として提案したい」と、新境地への思いを語る。

休日返上で奈良から50km走って駆けつけた高島屋自転車愛好会ハイランダーズのメンバーと高島屋大阪店の岩崎守孝さん(右下)、山崎統括店長(左下)
休日返上で奈良から50km走って駆けつけた高島屋自転車愛好会ハイランダーズのメンバーと高島屋大阪店の岩崎守孝さん(右下)、山崎統括店長(左下)画像一覧

オープンしてしばらくすると、高島屋社員による自転車愛好会「ハイランダーズ」のメンバーが激励に駆け付ける一幕も。普段はスーツをばっちり決めているメンバーたちだが、「大好きな自転車の店が職場にできとてもうれしい!」と、オープンを喜んだ。3月4日には同店開店記念講演イベント「初心者のためのロードバイク完璧ガイド」が開催される予定だ。

取材・文・写真/岡田由佳子

「シルベストサイクル難波店」

住所:大阪市中央区難波5-1-5 大阪高島屋5F
営業:10:00~20:00
電話:06-6641-1950
URL:http://www.silbest.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。