和食材ショップの新業態、西日本初出店
2017.2.27 18:00

日本各地のこだわりの食材を集めた和食材のセレクトショップ「久世福商店(くぜふくしょうてん)」。その人気商品を使ったメニューを提供する新業態の和カフェ「久世福茶寮(くぜふくさりょう)」が、西日本初出店として「三ノ宮オーパ2」(神戸市中央区)内に24日、オープンした。

JR、阪急、阪神など5線がアクセスする便利な立地で、平日もこの賑わい
JR、阪急、阪神など5線がアクセスする便利な立地で、平日もこの賑わい画像一覧

昨年12月に愛知県の「イオンモール長久手店」に出店し、この三宮店は2号店。「だしや昆布などこだわりの和の食材をもっと広めたい」と、セレクトショップで扱うだしや昆布、あんこなどを使ったメニューが多数登場する。メディアで取り上げられ話題となったヒット商品「万能だし」がベースのだし玉うどん(600円)や、「ねばねば昆布」を使った薬味そば(700円)、「かつおと昆布だしのトマトソース」で調理したあさりとトマトのパスタ(700円)のほか、「京都の老舗あんこ屋の小倉あん」を使ったあんみつ(500円)などデザートも充実。どれも「こんな使い方ができるんだ」と新たな発見があるラインアップで、家で試したくなるものばかり。

久世福商店の看板商品「万能だし」を使った「万能だしのだし玉うどん」600円
久世福商店の看板商品「万能だし」を使った「万能だしのだし玉うどん」600円画像一覧

ほか、厚切りトーストに自家製造のジャムやバターを好きなだけつけることができるモーニング(午前11時まで)や、商品を使って開発されたおつまみメニューを、併設のセレクトショップで販売している焼酎やワインと一緒に楽しめるバル(17時頃から)、ジェラートやおとうふドーナツのテイクアウト販売など、1日を通して気軽に活用できる。

併設する「久世福商店」には約1100種類のこだわり食材が揃う
併設する「久世福商店」には約1100種類のこだわり食材が揃う画像一覧

「久世福商店・久世福茶寮 三宮オーパ2店」

2017年2月24日オープン
場所:神戸市中央区雲井通6-1-15 三宮オーパ2 2階
時間:10:00〜21:00(LO20:00)
電話:078-891-7739
URL:http://www.kuzefuku.jp/shop/kinki-sannomiya2.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ