伊のポップマエストロ、待望の関西公演

2017.2.6 18:00

繊細で気高いポップセンスで音楽ファンを魅了するジョルジオ・トゥマ

(写真1枚)

昨年発表した4thアルバムが日本の音楽誌などで2016年度のベストアルバムに推されたイタリアのシンガーソングライター、ジョルジオ・トゥマが待望の初来日。大阪「天満教会」(大阪市北区)でライブをおこなう。

一聴して思わず微笑んでしまうみずみずしいメロディーを奏でるジョルジオ・トゥマは、心地よく身体に響くラテンのリズムや、古い映画音楽のようなムードを巧みに溶かし込んだ、ポップス史の「おいしいところ」を高純度で味わえる作品を作り続けている。イージーリスニングでありながら、じっくりと聴き込みたい奥深さが魅力だ。

音楽活動の大半を、故郷・イタリアのぶどう畑の中にある静かなスタジオで過ごす彼のライブは本国でも貴重。加えて、膨大な時間をかけて作り込まれる彫刻のような音源作品とは打って変わり、本公演ではギターデュオによるシンプルなアコースティック編成だけに、関西の音楽ファンには見逃せない公演になりそうだ。関西公演は2月25日。予約・問い合わせは、主催のレーベル「resonance music」公式サイトにて。

『ジョルジオ・トゥマ ジャパンツアー2017』

日時:2017年2月25日(土)・18:00〜
会場:天満教会(大阪市北区天神西町4-15)
料金:前売り4000円、当日4500円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本