戦場を突破、大阪でキングダム脱出ゲーム
2017.1.18 9:00

単行本の累計発行部数が2600万部以上の、原泰久による大人気漫画『キングダム』と『リアル脱出ゲーム』(SCRAP主催)がコラボ。『ある大戦場からの脱出』が4月15日・16日に「府民共済SUPERアリーナ」(大阪市此花区)で開催される。

『リアル脱出ゲーム×キングダム ある大戦場からの脱出』
『リアル脱出ゲーム×キングダム ある大戦場からの脱出』画像一覧

『キングダム』は中国・春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と、後の始皇帝となる秦国の王・嬴政の活躍を中心に、戦乱の世を描いた作品。2012年からはテレビアニメが放送され、現在も週刊ヤングジャンプにて連載中だ。

この脱出ゲームは、アリーナの巨大な会場を戦場に見立て、秦国軍となった参加者たちが敵国の将軍を倒すべく、会場中に仕掛けられた謎や暗号を解き明かし、絶体絶命の大戦場から脱出する、というストーリー。大阪のほか、東京、千葉、愛知、福岡でも開催される。チケットは3400円(学生2900円)、1月21日から発売される。

『リアル脱出ゲーム×キングダム ある大戦場からの脱出』

日時:2017年4月15日(土)、16日(日)
時間:10:45〜/14:30〜/18:15〜
会場:府民共済SUPERアリーナ(大阪市此花区北港緑地2-2-15)
料金:一般3400円、学生2900円
電話:03-5341-4915 (SCRAP/平日10:00〜19:00)
URL:http://realdgame.jp/kingdom/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ