十日戎で笑顔の福娘「笹持ってこ〜い!」

2017.1.9 16:30

縁起物を笹につける福娘(9日、今宮戎神社)

(写真4枚)

「今宮戎神社」(大阪市浪速区)で新年の風物詩「十日戎(とおかえびす)」が9日から始まり、商売繁盛や一年の福を求めて多くの参拝者が訪れた。

「商売繁盛、笹持ってこい!」のかけ声が響き渡る境内は、祝日ということもあって入場制限がかかるほど多くの人々で埋め尽くされた。その参拝者ひとりひとりに、今年2908人の応募の中から書類審査や面接で選ばれた福娘たちが笑顔で話しながら、福笹に小判や金の俵などの縁起物を授けていた。

笑顔で参拝者と話をする福娘(9日、今宮戎神社)
笑顔で参拝者と話をする福娘(9日、今宮戎神社)

南海難波駅から同神社へと続くお参り道にはから揚げやポテト、たい焼きなど屋台がずらりと並び、賑やかな雰囲気を楽しめる。十日戎は11日まで。

参道で売られている熊手の屋台
参道で売られている熊手の屋台

『十日戎』

期間:1月9日(祝・月)・10日(火)・11日(水)
場所:今宮戎神社(大阪市浪速区恵美須西1-6-10)
電話:06-6643-0150

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本