帝国ホテル大阪が、初のスイーツブッフェ

2016.12.30 09:00

タルト、シュークリーム、ロールケーキ、ゼリー、スムージーなどのいちごスイーツが揃う

(写真1枚)

「帝国ホテル 大阪」(大阪市北区)が、初めてのスイーツバイキングを2017年1月23日から開催する。関西のホテルブッフェで大人気となる「いちご」をテーマとした『苺スイーツブフェ』だ。

1958年に、日本でいち早く食べ放題スタイルをホテルのレストランで提案した「帝国ホテル」。大阪の同ホテルでも、ランチや期間限定のディナーで提供しており、スイーツ企画を初めて開催するにあたって「バイキング発祥のホテルとして、ペストリー部門を総動員して高品質なメニューを揃えたいと思います。テーマのいちごはお客様からのリクエストもありましたので、ご期待に添える内容になれば」と担当者。

同ホテルで定番のショートケーキやミルフィーユのほか、焼きたてのパンケーキ、蒸しチーズケーキ、いちごの大福餅、いちごとハイビスカスのマシュマロなど、約50種のうち半分がいちごメニューに。サンドイッチ、ピラフ、目の前で仕上げるパスタなども揃い、食事メニューも充実予定。期間は4月30日まで、料金は平日5000円ほか。

『苺スイーツブッフェ』

期間:2017年1月23日(月)〜4月30日(日) ※2/10・11休
時間:14:30〜16:00(90分制)
場所:帝国ホテル 大阪1F ロビーラウンジ「ザ パーク」
料金:平日=5000円、4〜12歳2500円、土日祝=5500円、4〜12歳2750円
電話:06-6881-4888

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本