古川雄輝、高校生役に「奇跡の29歳」
2016.12.11 7:00

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』の新キャストが発表され、会社創業メンバーのひとり・君枝の子ども役を演じる古川雄輝が、朝ドラ初出演への思いを話した。

幼なじみのさくらに恋心を抱く村田健太郎役の古川雄輝
幼なじみのさくらに恋心を抱く村田健太郎役の古川雄輝(12月7日、大阪市)画像一覧

今年、映画『ライチ☆光クラブ』やドラマ『世にも奇妙な物語』、舞台『イニシュマン島のビリー』と貪欲に活動を続ける俳優・古川雄輝。「以前から出演したかった朝ドラにでられるということで、非常にうれしく思っています。幅広い方々が見ている作品だと思いますので、これからの撮影、みなさんに楽しんでいただけるよう頑張りたいと思っています」と意気込みを話した。

年の差は関係なく、雰囲気良く撮影が進んでいるのが伝わる新キャストの面々
年の差は関係なく、雰囲気良く撮影が進んでいるのが伝わる新キャストの面々画像一覧

今月誕生日を迎えると29歳になる古川だが、役柄は15歳の高校生。ヒロインの娘・さくら役の井頭愛海とは14歳離れて同級生役だ。「スタッフさんには『奇跡の29歳』と・・・。まあ、15歳に見えるよということで、自信を持って。こういう衣装を着てるので15歳に見えてるかな」と制服姿で笑顔を見せた。記者から「普段の会話で(若い共演者と)話題が噛み合わないことはないですか」との意地悪な質問には「そんなことはないです」と即答し、場を和ませた。古川は、来年1月11日からの登場予定。

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』

2016年10月3日(月)スタート
放送:毎週月〜土曜・8:00〜8:15、ほか
出演:芳根京子、生瀬勝久、菅野美穂、高良健吾、蓮佛美沙子、永山絢斗、谷村美月、百田夏菜子、市村正親、中村玉緒、ほか
URL:http://www.nhk.or.jp/beppinsan/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ