AKBが首位!ラッド2位で次点は星野源
2016.12.8 14:30

「米国ビルボード」および「ビルボードジャパン」(阪神コンテンツリンク)が8日、2016年イヤーエンド・チャート全9部門の受賞楽曲・アーティストを発表。2016年の総合ソング・チャート「Billboard JAPAN Hot 100」では、AKB48の「翼はいらない」が1位となった。

この「総合ソング・チャート」は、全国推定売上枚数、ダウンロード回数、ラジオ放送回数、ツイート数などを合算。全国推定累計売上枚数2507403枚を記録したAKB48『翼はいらない』が、RADWIMPS『前前前世』、星野源『恋』を抑えて、年間1位に輝いた。RADWIMPSの『前前前世』はシングル化されていないにも関わらず、大ヒット映画『君の名は。』の主題歌となり大ブレイク。惜しくも僅差で1位を逃した。

AKB48の渡辺麻友は、「年間1位を獲得できるというのは簡単なことではありません。聴いてくださったみなさんに感謝の気持ちでいっぱいですし、この気持ちを忘れずに頑張っていきたいです」とコメント。また、同メンバーの柏木由紀も「『翼はいらない』はフォークソングのような曲調で、今までの作品とは違う雰囲気だったので私たちにとってはチャレンジでした。そんな曲を多くのみなさんに聴いていただけてうれしいですし、1位をいただけたことは、(メンバー)みんなの自信に繋がると思います」と受賞を喜んだ。

受賞を喜ぶAKB48のメンバー(左から、横山由依、向井地美音、渡辺麻友、柏木由紀)
受賞を喜ぶAKB48のメンバー(左から、横山由依、向井地美音、渡辺麻友、柏木由紀)画像一覧

また、総合アルバム・チャートでは、宇多田ヒカルの8年ぶりのアルバム『Fantome』が1位を獲得。2位には、総合ソング・チャート2位のRADWIMPSの『君の名は。』が入った。

「総合ソング・チャート年間」
1位『翼はいらない』AKB48
2位『前前前世』RADWIMPS
3位『恋』星野源
4位『君はメロディー』AKB48
5位『世界に一つだけの花』SMAP
6位『ペンパイナッポーアッポーペン』ピコ太郎
7位『LOVE TRIP』AKB48
8位『ハイテンション』AKB48
9位『SUN』星野源
10位『サイレントマジョリティー』欅坂46

「総合アルバム・チャート年間」
1位『Fantome』宇多田ヒカル
2位『君の名は。』RADWIMPS
3位『THE JSB LEGACY』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
4位『Are You Happy?』嵐
5位『シャンデリア』back number
6位『YELLOW DANCER』星野源
7位『Just LOVE』西野カナ
8位『あの日 あの時』小田和正
9位『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』
10位『Butterflies』BUMP OF CHICKEN

「ビルボードジャパン年間チャート2016」

URL:http://www.billboard-japan.com/special/detail/1778

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ