白浜のパンダ赤ちゃん、名前は「結浜」
2016.12.6 18:00

和歌山県・白浜町の「アドベンチャーワールド」で、2016年9月18日に生まれたパンダの赤ちゃんの『命名セレモニー』が12月6日に行われた。

体重は、生まれたときより22倍に増え、4465グラム。すくすくと育っている
体重は、生まれたときより22倍に増え、4465グラム。すくすくと育っている画像一覧

名前は「結浜(ゆいひん)」。パパ「永明」、ママ「良浜」が見守るなか、全国5万通を超える応募から、発表された。結浜は女の子で、体重4465グラム、体長54センチ。生まれたときはそれぞれ197グラム、24センチというから、3カ月で体重は22倍に。

名前には、世代を受け継ぎ、すべてを結んでほしい、という願いが込められている
名前には、世代を受け継ぎ、すべてを結んでほしい、という願いが込められている画像一覧

担当者によると、名前には「自然豊かな日本の和歌山、白浜に生まれたこと、世界に広がるパンダファミリーとともに、代々受け継がれる大切な物を次世代につないでほしい、さまざまな価値観や文化、言語を超えたすべてを『結び』、笑顔あふれる未来になってほしい」という願いが込められているとのこと。結浜の一般公開は、10時15分から15時(体調による)。

「命名セレモニー」には、来場者300人も一緒にお祝い。命名者へのプレゼント授与も行われた
「命名セレモニー」には、来場者300人も一緒にお祝い。命名者へのプレゼント授与も行われた画像一覧

『アドベンチャーワールド』

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
時間:10:00〜17:00(シーズンにより異なる)
   ※結浜の一般公開は10:15〜15:00(体調による)
料金:大人4100円、子ども2500円ほか
電話:0570-06-4481
URL:http://www.aws-s.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ