「逃げ恥」主題歌の姉妹、大阪でライブ
2016.11.21 14:00

現在大ヒット放映中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のオープニングテーマで注目を集めている、唄とアコーディオンの姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタン。現在、全国ツアー『チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカンツアー2016-17 “大衆音楽の手引き”』の真っ最中で、来年1月14日には大阪「umeda AKASO」に登場する。

チャラン・ポ・ランタン(左が唄/平成生まれの妹・もも、右がアコーディオン/昭和生まれの姉・小春)
チャラン・ポ・ランタン(左が唄/平成生まれの妹・もも、右がアコーディオン/昭和生まれの姉・小春)画像一覧

ボタンアコーディオンが織りなす哀愁漂う楽曲とキュートなルックス、裏腹に力強い声で、かねてよりライブハウスシーンで熱い注目を集めてきた彼女たち。今年は松田翔太主演のドラマ『ディアポリス 異邦警察』の主題歌『月』に続き、新垣結衣と星野源によるムズキュンなドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のオープニングテーマ『進め、たまに逃げても』を担当。原作の漫画を読んで書き下ろしたといい、ドラマの世界観と見事にリンクしたチャーミングな楽曲でジワジワと中毒者を増やしている。

みくり(新垣結衣)の叔母、百合(石田ゆり子)の部下として出演している俳優・成田凌がMVに登場
みくり(新垣結衣)の叔母、百合(石田ゆり子)の部下として出演している俳優・成田凌がMVに登場画像一覧

12月からはEテレ『みんなのうた』を担当、来年1月18日には『月』や『進め、たまに逃げても』を収録した待望のミニアルバム『トリトメナシ』をリリース。また、アコーディオンの小春はチャランポの傍ら、Mr.Childrenのツアー、高橋優、くるりのレコーディングにも参加。プレイヤーとして活躍の場を広げるなど、まだまだ話題が尽きない彼女たち。Twitterの会長であるジャック・ドーシーをはじめ、欧米セレブからも「オルタナティブ・シャンソン」として愛されている、ジャンルも国境も超越した愉快なチャランポ・ワールドをこの機会に体験して! 関西では京都と神戸公演は完売。気になる人はお早めに。

文/井口啓子

『チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカンツアー2016-17 “大衆音楽の手引き”』

日時:2017年1月14日(土)・17:00〜
会場:umeda AKASO(大阪市北区堂山町16-3)
料金:3,600円(ドリンク代別途要、整理番号順)
※4歳未満入場不可
電話:0570-200-888(キョードーインフォメーション)
URL:http://www.kyodo-osaka.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ