米国や英国で注目、日本初ロック舞台
2016.11.4 18:00

ニューヨーク、韓国、ロンドンと上映され、世界で注目を集めるミュージカル『マーダー・バラッド』。日本初上演となる関西公演が、11月3日から「兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール」(兵庫県西宮市)で開幕した。

ミュージカル『マーダー・バラッド』の初日公演より。左から橋本さとし、平野綾、濱田めぐみ、中川晃教(3日、兵庫県立芸術文化センター)
ミュージカル『マーダー・バラッド』の初日公演より。左から橋本さとし、平野綾、濱田めぐみ、中川晃教(3日、兵庫県立芸術文化センター)画像一覧

生バンドをバックに90分、歌のみで疾走するロック・ミュージカルには、中川晃教、平野綾、橋本さとし、濱田めぐみというミュージカル界屈指の歌唱力を誇る4人が集結。初日を終えた出演者は、「奇跡的な一日になったように思います。 関西から始まり、最高の風を吹かせて、そのまま東京に運んでいきたいです 」(中川)、「とっても熱いものが詰まっているので、とにかく見に来て、会場で体感してほしい」(平野)、「稽古の中でずっと探していた答えが、お客様を目の前に初めて演じたことで、ついに、出た!と 」(橋本)、「この作品はお客様に育てていただく作品。愛をもって育てていただければ」(濱田)と、それぞれの想いをコメントした。

ミュージカル『マーダー・バラッド』の初日公演より(3日、兵庫県立芸術文化センター)
ミュージカル『マーダー・バラッド』の初日公演より(3日、兵庫県立芸術文化センター)画像一覧

ニューヨークのダウンタウンで繰り広げられる危険な三角関係に、すべてを見つめるひとりの女。殺人事件など、スリリングな展開をバンド生演奏をバックに4人が演じる。チケットは10,800円、各プレイガイドで発売中。公演は6日まで。

写真/森好弘

ミュージカル『マーダー・バラッド』

訳詞・上演台本:森雪之丞
演出:上村聡史
音楽監督:島健
出演:中川晃教、平野綾、橋本さとし、濱田めぐみ

日程:2016年11月3日(祝・木)~6日(日)
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール(西宮市高松町2-22)
料金:S席10,800円、ステージシート席(パンフレット付)12,800円
電話:06-6377-3888(梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)
URL:http://www.umegei.com/schedule/574/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ