大阪にめんたいパーク、明太子ソフトも
2016.11.4 14:00

博多生まれの明太子メーカー「かねふく」の工場見学や、できたての明太子グルメが味わえる専門テーマパーク「めんたいパーク」が11月7日、大阪「ATCホール」(大阪市住之江区)にオープンする。

明太子の歴史やふるさとが学べる「めんたいラボ」
明太子の歴史やふるさとが学べる「めんたいラボ」画像一覧

茨城の大洗、愛知の常滑、兵庫の三田に続いて4店舗目となる同パーク。これまでは車やバスで行く場所がほとんどで、アクセスが少し不便だったが、今回は梅田からも電車で30分圏内で、また「ATC」にはショップやレストランが揃っていることから、家族連れやカップル、地元の人々も気軽に立ち寄れるように。

パーク内では、原卵の下ごしらえから漬け込み、熟成、包装までの実際の工程をガラス越しに間近で見ることができる「工場見学エリア」や、明太子の歴史やふるさとが学べる「めんたいラボ」など、子どもから大人まで楽しみながら明太子の魅力に触れることができる。

他のパークよりも間近で見ることができるという「工場見学エリア」
他のパークよりも間近で見ることができるという「工場見学エリア」画像一覧

そして、おすすめなのはやはり、できたての明太子。工場で作った明太子を無料で試食できるコーナーや、併設しているフードコートでは、できたて明太子がほぼ丸々1本入った「明太ジャンボおにぎり」、30種類以上の商品が並ぶ直売店では、おみやげに「できたて明太子」をお忘れなく。そして、焼き明太子を混ぜ込んだつぶつぶの食感と、あまじょっぱくてちょっぴり辛い味わいがクセになりそうな「めんたいソフトクリーム」もぜひ味わってみて。

つぶつぶ食感で、あとからピリっとくる辛さがクセになる「めんたいソフトクリーム」350円
つぶつぶ食感と、あとからピリっとくる辛さがクセになる「めんたいソフトクリーム」350円画像一覧

「めんたいパーク 大阪ATC」

2016年11月7日(月)オープン
住所:大阪市住之江区南港北二丁目1-10 ATCビルITM棟2階
時間:11:00〜18:30
料金:無料
電話:06-6616-0089
URL:https://mentai-park.com/park/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ