マンガの効果音も、音で遊ぶ体験フェス
2016.11.2 21:30

「音」をテーマに、最新テクノロジーとアナログな体験をかけ合わせたイベント『ぱぱぱPARTY!』が、「大阪南港ATC」(大阪市住之江区)のITM棟2階催事場で、11月3日、5日、6日の3日間開催。2日、メディア関係者向けの内覧会が行われた。

ボールを壁に当てるとペンキが飛び散る「ポイポイペンキ」
ボールを壁に当てるとペンキが飛び散る映像が楽しめる「ポイポイペンキ」画像一覧

会場には、壁に敷き詰められたマットにぶつかったり叩いたりすると「どんっ」「ボコッ!!」などマンガのような効果音が文字と音で現れる「オノマット・ぺー」、床に投影されたカラフルな文字やイラストを踏むと音が鳴る「ぱぱぱDJ」、ボールを壁に当てるとペンキが飛び散る映像を楽しめる「ポイポイペンキ」など、音を体感して遊べるアトラクションを中心に全11のコーナーがずらり。

子どもたちは、自分の顔や声が画面や音源として登場すると「あー!」と喜んだり、叩いたり踏んだりすると音や文字が飛び出す、といった魔法のような体験に、目をキラキラさせながら思い切り体を動かして楽しんでいた。

叩くと「どんっ」「ボコッ!!」などマンガのような効果音が文字と音で現れる「オノマット・ぺー」
叩くと「どんっ」「ボコッ!!」などマンガのような効果音が文字と音で現れる「オノマット・ぺー」画像一覧

企画・制作を担当した株式会社BUTTONの代表取締役・浦谷和生さんは「今の子どもたちは、日常でスマホを触ったりとデジタルに慣れていますが、画面の中だけじゃなくて、実際に体を動かすアナログな楽しみ方も知ってほしいと思い、企画しました。子ども向けにシンプルに作っていて、大人も一緒に楽しめるので、親子で遊びに来てほしいですね」と話す。料金は大人・子どもともに700円。

『ぱぱぱPARTY!』

日程:2016年11月3日(祝・木)、5日(土)、6日(日)
時間:10:00〜17:00(最終入場16:30)
料金;700円
電話:06-6613-2082(ぱぱぱPARTY!運営事務局/月〜土10:00〜18:00)
URL:http://papapa.party

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ