仏カリスマの贅沢チョコ、期間限定で
2016.10.22 12:00

世界中から注目を集めるフランスのパティシエ、ピエール・エルメ。彼が得意とするチョコレートのデザートを、「ザ・リッツ・カールトン・京都」(京都市中京区)が期間限定で提供する。

カカオ分が異なるチョコレートで好みを把握してから、デザートを選べる
カカオ分が異なるチョコレートで好みを把握してから、デザートを選べる画像一覧

同ホテルの「ザ・バー」は以前までランチからディナーの間は、カクテルやお茶がいただけるスペースだったが、6月から「ピエール・エルメ・パリ」のデザートがいただけるスペースに。アイスを使ったパフェが楽しめ、満席になるほど大好評だった「バー グラシエ」を経て、10月17日から「バー ショコラ」となった。

最初にスタッフが、45%から72%までカカオ分が異なる4種を紹介。そのなかから気になるものを味見して、好みのデザートを選ぶことができ、チョコレート好きの心をくすぐるプレゼンテーションを受ける。初日に人気だったのは、ミルクチョコながらも甘さ控えめの45%のミルクチョコを使った直径10cmの球体型のデザート「サンサシオン プレジール シュクレ」2,441円。あたたかいチョコレートソースをかけるとトロトロっと溶けてなかからアイス、ナッツ、ダコワーズなどが現れるという、サプライズも楽しいひと品だ。

緑も楽しめる特等席。週末は人気のため、予約がおすすめ
緑も楽しめる特等席。週末は人気のため、予約がおすすめ画像一覧

ほかにも、クープグラッセ、ミルフィユなどのスイーツ4種に加え、ここでしか登場しないチョコレートドリンクも。東京・青山の店舗が12月16日まで改装中のため、「ピエール・エルメ・パリ」のスイーツをいただけるのは現時点では日本でここだけとなる。

「バー ショコラ」

期間:2016年10月17日(月)〜12月18日(日)
場所:ザ・リッツ・カールトン京都 ザ・バー
時間:14:00〜17:00
電話:075-746-5522
URL:https://www.ritzcarlton-kyoto.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ