京都高島屋、若年層も狙い和菓子を強化

2016.9.16 17:04
  • 地階、東出入口には和菓子売場のみに掲げるのれん
  • 右上から時計回りに、「亀屋良長」バラの烏羽玉、「京菓匠 笹屋伊織」のくるみ日記、「長久堂」の宴の舞、「俵屋吉富」の和菓子ケーキ“十五夜”
  • 「季節生菓子コーナー」は、生菓子のセレクトショップという珍しい形態
  • 「京菓匠 笹屋伊織」の江戸時代から作られている「どら焼」。通常は20〜22日しか販売されていないが、今回は特別に9月25日まで販売
  • 9月20日までは、百貨店に出店したことがない1804年創業「亀末廣」も登場しているのも見逃せない
  • 地階、東出入口には和菓子売場のみに掲げるのれん
  • 右上から時計回りに、「亀屋良長」バラの烏羽玉、「京菓匠 笹屋伊織」のくるみ日記、「長久堂」の宴の舞、「俵屋吉富」の和菓子ケーキ“十五夜”
  • 「季節生菓子コーナー」は、生菓子のセレクトショップという珍しい形態
  • 「京菓匠 笹屋伊織」の江戸時代から作られている「どら焼」。通常は20〜22日しか販売されていないが、今回は特別に9月25日まで販売
  • 9月20日までは、百貨店に出店したことがない1804年創業「亀末廣」も登場しているのも見逃せない
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本