泊まれる本屋、京都に今秋オープン
2016.7.8 13:00

不動産のセレクトショップ「R-STORE」(本社:東京)は、2016年秋「泊まれる本屋」をコンセプトにしたホステル「BOOK AND BED TOKYO」の2店舗目を、京都にオープンする。関西への出店は初めてとなる。

Photo Kastuhiro AOKI ©R-STORE 2015 注:写真はBOOK AND BED TOKYO 池袋
Photo Kastuhiro AOKI ©R-STORE 2015 注:写真はBOOK AND BED TOKYO 池袋画像一覧

昨年11月、東京・池袋にオープンした「BOOK AND BED TOKYO」は、訪日外国人観光客や国内旅行者がターゲットの低価格宿泊施設。トイレやシャワールームは共同で、マットレスや布団は無いものの、「本を読んでたら寝落ちした」「映画を観てたら寝ちゃった」という最高の「寝る瞬間」をコンセプトにしている。京都はその2店舗目となる。

訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとした施設は、本棚のなかにベッドが埋め込まれ、まさに本棚で眠るような構造に。宿泊者以外にもデイタイムのラウンジスペース利用も可。京都店の宿泊料金は未定(東京店は1泊3,500円〜)。

「BOOK AND BED TOKYO 京都店」

※URLは東京店のもの
URL:http://bookandbedtokyo.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。