ハイヒール「気づいたら怒られてた」
2016.4.1 20:00

4月1日に「堂島リバーフォーラム」(大阪市福島区)で開幕した『やしきたかじんメモリアル展 かかってこんかい!』。その初日に、故たかじん氏と親交のあったお笑いコンビ・ハイヒールのリンゴとモモコが駆けつけ、生前の思い出などを語った。

たかじん氏と撮った昔の写真を手に、故人との思い出を語るハイヒールのリンゴ(左)とモモコ(右)
たかじん氏と撮った昔の写真を手に、故人との思い出を語るハイヒールのリンゴ(左)とモモコ(右)画像一覧

たかじん氏との出会いについて、「いつか分からない。気がついたら怒られてた」と語ったハイヒール・リンゴは、「怖いというか、面白かった。(NSC一期生の)私たちは師匠がいてないので、叱ってくれる、注意してくれる存在に飢えていたところがあって。だからありがたかった」とコメント。モモコも「なんで芸人でもない人に、こんなに注意されるんやろ」と振り返りつつも、「芸人の先輩じゃないので、気を遣わなかった。家に行って勝手に寝たりとか、化粧品を置いて帰ったりとか。吉本の先輩にはできないことを、自由にやらせてもらえた」と、親交の深さをうかがわせた。

『やしきたかじんメモリアル展 かかってこんかい!』初日に会見を行ったハイヒールのリンゴ(左)とモモコ(右)
『やしきたかじんメモリアル展 かかってこんかい!』初日に会見を行ったハイヒールのリンゴ(左)とモモコ(右)画像一覧

今回設立された「たかじんメモリアル基金」について、たかじん氏から2億円が遺贈されたことを聞かされ、「あんだけ使ってたのにな。ひと晩で800万円とか。めっちゃお金もっててんな!」と驚いたリンゴ。たっぷりお世話になったというモモコは、「(たかじん氏は自分たちのために)まあまあ使ったかも(笑)。シャネルとか時計とか。一番高いのは、旦那がもらったティファニーの時計。『モモコの夫ってずっと言われるけど、それで頑張れ』って。亡くなられた後に、あの時計見せてって言ったら、知らん間に3つもらってましたけど(笑)」と、たかじん氏の豪快ぶりを振り返った。

たかじん氏の初公開プライベート写真をはじめ、ステージ衣装や電動マッサージチェアなど100点以上が展示された、『やしきたかじんメモリアル展 かかってこんかい!』。入場料は1,200円で、5月3日まで開催されている。

『やしきたかじんメモリアル展 かかってこんかい!』

期間:2016年4月1日(金)〜5月3日(祝・火)
時間:11:00〜20:00(最終入場19:30)
会場:堂島リバーフォーラム・4階ギャラリースペース(大阪市福島区福島1-1-17)
料金:1,200円(高校生以下無料)
URL:http://akaruclub.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。