2万人超、止まらぬ苺ブッフェの人気
2016.4.20 7:00

イチゴイヤーとして盛り上がった2015年だが、今年は昨年を上回る盛況ぶり。関西の各ホテルで開催されている「いちごブッフェ」の人気が止まらない。

「ザ・リッツ・カールトン大阪」のいちごブッフェ、真っ赤ないちごのパスタやピッツァも人気の要因に
「ザ・リッツ・カールトン大阪」のいちごブッフェ、真っ赤ないちごのパスタやピッツァも人気の要因に画像一覧

1月5日にスタートした「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)の『ストロベリーブッフェ』は、早くも来場者2万5,000人を突破(4月18日現在)。いちごといえばスイーツのイメージだが、イタリア人シェフによるいちごをつかったリゾットやパスタ、ハンバーガーなどの食事メニューが人気を博した。使用したいちごは約50万個、その重量は約7.5トンにも達するほど。このGWにはスパークリングワイン飲み放題の限定企画を、より広い宴会場にて実施。予約が取れないブッフェとして、独走態勢に入っている。

いちごサンドやいちご大福が新作として登場した「ホテルニューオータニ大阪」のいちごブッフェ
いちごサンドやいちご大福が新作として登場した「ホテルニューオータニ大阪」のいちごブッフェ画像一覧

また、「ホテルニューオータニ大阪」(大阪市中央区)の『スイーツ&サンドウィッチビュッフェ〜ホテルでいちご狩り』も、95日目となる4月18日に来場者2万人を突破。スタート時は昼2部制だったが、早々に予約で満席となったため、2月には夜の営業も開始。しかし、1日3部制となっても客足は衰えず、当初の予定から1カ月延長したほど。それでもすぐに満席となったため、ホテル開業30周年ということもあり、「かぞく割」がついた5日間限定(4月30日〜)の特別プラン『いちご狩りFinal♪』を発表した。

そのほかのホテルの「いちごブッフェ」も今なお人気だが、季節のスイーツだけにまもなく終わりを迎えるところがほとんど。それだけに予約は困難をきわめるが、いちご好きなら最後のチャンスにかけてみては。

『GW限定ストロベリーブッフェ』(スパークリングワイン飲み放題付き)
期間:2016年4月29日(祝・金)〜5月5日(祝・木)
時間:15:00〜17:00(120分制)
会場:ザ・リッツ・カールトン大阪・宴会場(大阪市北区梅田2-5-25)
料金:大人4,900円、子ども(6〜12歳)2,450円(税込・サ別)
電話:06-6343-7020
URL:http://www.ritz-carlton.co.jp

『GOLDEN SWEETS & PREMIUM SANDWICHES~ホテルでいちご狩りFinal♪~』
期間:2016年4月30日(土)~5月4日(祝・水)
時間:ランチ11:30~15:00、ディナー17:00~20:30(90分制)
会場:ホテルニューオータニ大阪2F・THE HO(大阪市中央区城見1-4-1)
料金:ランチ=大人6,800、子ども5,000円、ディナー=10,000円、子ども7,500円(税サ込)
電話:0570-00-2345(10:00~19:00)
URL:http://www.newotani.co.jp/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ